TOP | 既卒とは | 第二新卒とは | 既卒の求人どうやって探す? | 履歴書の書き方のポイント | 志望動機はどう書く? | 当サイトについて |

ハローワークの利用方法

スポンサードリンク


ハローワークとは、国が運営する公共の施設です。

ハローワークは全国にあるので、これを利用しない手はありません。

ハローワークの良い点は、無料で使えること、公共の施設なので安心して利用できるという点です。
ただ、仕組みがよくわからなくて使いこなせなかったりするということもあるようです。


ハローワークでは何ができるのか?

ハローワークでできることは、

求人情報の検索

窓口での職業相談・職業紹介

就職に役立つセミナー

などです。


ハローワークの利用法

ハローワークを利用するには、以下のような手順で手続する必要があります。

ハローワークは全国にあるので、自宅の近くのハローワークに行きましょう。


1.まず、「求職申込書」に給料や希望職種など条件を記入します。

2.申込書を提出したら、ハローワークカードをもらいます。

3.求人情報の検索や職業相談などが可能です。窓口も積極的に活用しましょう。

4.応募したい求人があったら、ハローワークから紹介してもらえます。

5.面接へ。ハローワークでもらった「紹介状」をもって面接にいきます。

6.就職が決まる
  

といった流れです。

スポンサードリンク


ハローワークで仕事を見つけると必ず「紹介状」というものを出してもらえるので、それをもって面接にいくことになります。

既卒の人にとって、ハローワークがうれしいのは、経験など求人の全ての条件を満たしていない場合でも応募できるように、ハローワークの職員がかけあってくれることです。

積極的に職員に相談して、上手に活用していきましょう。


ハローワークの求人情報検索は、自宅でインターネットを使って利用できます。
これは、求職登録していなくても検索ができるようになっています。
紹介などを受けるためには求職登録が必要です。